まるもの御案内

店舗の御案内

水なす農園

当店は、泉南市・熊野街道沿い(和歌山南部の熊野三山への参詣路)に位置し、近くには山田家住宅、海会寺跡、古代史博物館、厩戸王子跡、 角谷本陣などの名所・旧跡がございます。

気候の良い季節には、泉南市・熊野街道沿いを団体でウォーキングされて おられる方々もいらっしゃいます。
お近くへこられました折には、どうぞお立ち寄り下さいませ。

 

 

店舗所在地: 〒590-0505 大阪府泉南市信達大苗代1007
電話番号: 072-483-2423
FAX番号: 0120-50-2425
定休日: 水なすの期間中は無休
営業時間: 午前9時〜午後6時

工房の御案内

水なす農園 水なす農園

まるもの工房は、保健所及び大阪府環境農林水産部流通対策室の指導員立会いのもと、製造所検査を受け認証されております。

品質のより一層の向上をめざし、また新たな商品の開発を行い、「水なす」のおいしい食べ方を提案させていただきたいと思っています。

今後も、みな様の、「うまい!」の一言をいただきたく精進を続けてまいります。

 

工房所在地: 〒590-0505 大阪府泉南市信達 大苗代1042-1
定休日: 水なすの期間中は無休
営業時間: 午前9時〜午後6時

熊野街道信達宿

熊野街道
平安時代以来、京都から熊野に旅する風習(熊野詣)が続きました。
皇族貴族が始めた参詣でしたが、後に武士や庶民にまで広がり、多くの人たちが熊野本宮大社を目指しました。
街道が定着して遥拝所(ようはいしょ)・休憩所が建てられています。泉南市を縦断する街道は宿場町としても賑わいました。
信達宿
上皇や法皇の行列があった熊野街道は、江戸時代になると参勤交代の街道として整備され、元禄14年(1701)以降には、現在の大苗代(おのしろ)から市場・牧野までの約2.5kmは信達宿という宿場町になりました。
街道筋には、主屋建物の妻に向けた「妻入り」住宅と低層建物を接続して「高い三角屋根と低い平屋根」が独特の雰囲気を形成しています。
大阪府教育委員会 歴史の道調査報告書 『熊野・紀州街道 論考篇』の180ページより引用
熊野街道
泉南市役所の熊野街道紹介のページが開きます。
 
泉南案内人の会
まるもは、
「泉南案内人の会」と共に
熊野街道信達宿の存続と発展に
取り組んでいきたいと考えています。
写真提供 泉南市商工会
皆さんが泉南市を訪問され、お勧めスポットを見学されたいとお考えの方、泉南市案内人の会が皆さんのご希望に沿ったコースを案内します。
また、まるもの店舗では、歴史文化ウォッチングの観光マップ等も備えています。
是非ご利用下さい。